妊婦が旅行するときの服装は旅先の地元の人に聞くのが一番

妊婦が旅行するときって、どんな服装がいいんだろう?
寒くても暑くても対応できるように一枚余分に羽織るものは持っていくけど…。

 

この点はかなり悩みました。
今住んでるところから遠く離れた場所に行くのに気温とか天気がわからないから。

 

こんな時は、

旅先の地元の人に聞くのが一番なんです!

  • 最近の気温どうですか?
  • 週間天気はわかりますか?
  • 実際、肌寒かったりしますか?

気になる情報は現地の人からゲットした方が天気予報アテにするよりアタリでした。

Sponsored Links

最低限ここは気にしたい妊娠中の旅行の服装

妊娠してからどれくらい経っているかとか、おなかがどれくらい出ているかなど、
人によって違ってきますが時期別に意識したい点があるんです。

 

妊娠初期でおなかがまだ出ていない

つわりがなくて妊娠初期を元気に過ごしている人で、
おなかがまだ出てないよ〜。ってときは、

 

おなかまわりを締めつけなのが◎

 

妊娠中期でおなかが出てきたら

お腹だけじゃなくてバスともサイズアップしてくる頃ではないでしょうか。
できればこの時期にはマタニティインナーがおススメです。
出産後の授乳のときにも使える多機能なブラもあるんですよ。

 

おなかまわりはもちろん、乳腺への負担も軽くできるからマタニティ用が◎

 

安産祈願の時の服装

昔ならさらしの腹帯だったけど最近ではコルセットタイプなどがあります。
特に寒い時期なら保温にもなるので気にいったのを選べばいいです。

 

妊娠帯は自分が楽だと思うものを着用するのが◎

 

妊娠中期〜後期にかけて

とにかくおなかを締めつけないものがイイです。
大きいサイズのワンピースなどでもいいし、マタニティウェアでもいいし。
体への負担が少ないものを選んでください。

 

窮屈なのはNG!ゆったりとしたものが◎

履き物にも要注意

普段雪が降らないところに住んでいる妊婦が冬に雪があるところへ旅行する場合、
履き物も意識してもらいたいんです。これすっごく大事ですよ。

 

普段雪が降らないところに住んでいると雪道の歩き方がわからないんです。

 

雪道を歩き慣れていないと妊婦でなくてもすぐ転ぶんです。
お尻から転ぶ人もいるし、前に倒れて顔面やおなかをぶつける人もいます。

 

これが妊婦だったらと思うと怖くないですか?

 

雪がいっぱい降って道路が凍結しやすい時期は、
私はあまり妊婦の旅行はおススメできません。

 

それでも行きたい!というなら、
スパイクつきの冬靴をネットや旅先の地元で購入してくださいw
凍結した道でも滑りにくい構造をした冬靴です。

 

これは雪が降らない地域では売られていないと思います。
靴屋に行って靴に装着する”滑り止め”があればそれでもいいです。

Sponsored Links